善惡の刃の作品情報・感想・評価

「善惡の刃」に投稿された感想・評価

あん

あんの感想・評価

3.6
観終わるまで実話だと知らずに鑑賞。信じられないこれが実話なの!? 「チェイサー」の時の怠慢警察もだけど韓国警察どうなってるの…。刑事が点数稼ぎの為にたまたま殺人現場にいた少年(通報したのに!)をホテルに連れていきボコボコにして犯人に仕立てあげる…。現場検証、科学捜査ももちろんずさんというかしてなかったのか?
韓国映画お決まりの終始暗い雰囲気かと思ったらコミカルなシーンもあり弁護士のキャラも憎めない。だから余計にクライマックスの少年と弁護の会話は泣けた(T_T)実話だと知らずに観ていたから観終わったあとちょっとショック状態でした…

このレビューはネタバレを含みます

これが事実に基づいた話で更に2000年台の話だというのだから韓国って恐ろしい…。でもなんか盛り上がりに欠けた感じ。正直途中から面白くなくなっちゃった。なんだろう、料理に余計に味付けしたら元の美味しさがぼけちゃったのと同じで、変に話を盛ったら余計に面白くなくなっちゃったみたいな。犯人があっさりわかっちゃって拍子抜け。そして突然人格が変わる友人にびっくり。それでいて案外あっさりな味付けだった。
kaname

kanameの感想・評価

3.0
とある冤罪事件の再審を目指す弁護士の戦いを描いた物語。

金や出世が目的だった弁護士に正義が芽生え、熱い展開となっていくドラマはシンプルながらも見応えがあって面白かった。

くたびれた中年弁護士が最後はカッコ良く見えてくるベタな作りも最高w
韓国映画にしてはそこそこかな。
主役がいい人キャラに変わっていくのが面白かった。
登場人物の8割くらいがクソみたいな人間で笑える。韓国映画って自分たちの国のネガキャンに繋がってないか(笑
TOMA

TOMAの感想・評価

3.0
15年前の殺人事件の再審を求め
奮闘する2人の男

2016年の実話

やっぱり韓国警察はクソだな
こういう作品が世界に知れ渡る事で体制も変わっていく事を願う

弁護士役のチョンウが
ずっと大泉洋に見えた
韓国の実話ベース物
警察の腐敗 冤罪 復讐 法廷
と、来たら
もう……情念と怒りと暴力の
ハードなドロドロを想像するのだけど(嫌いじゃない😅💦)

韓国映画お得意の
腐った警察は
相変わらず腐り切っていたけれど💢
弁護士役のチョン・ウが
大泉洋に見えて仕方ない💦という理由で(多分…)
チョン・ウ 登場シーンは
ほのぼの人情ドラマに見えた😅

それにしても
こんなにも あからさまな冤罪が 昔々の話では無く
つい最近の事だという事実に
つくづく 韓国の社会について
驚かされる
(2000年に起きた殺人事件の16年後の冤罪再審の実話がベースとのこと)

原題は 『New Trial 』(再審)

邦題の『善悪の刃』とは…
紙一重の差で諸刃の剣に成り得る
「法の力」の事なのでしょうか

*弁護士法第一条*
第一条  弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする。
2  弁護士は、前項の使命に基き、誠実にその職務を行い、社会秩序の維持及び法律制度の改善に努力しなければならない


* 1/8 DVD鑑賞
yukko

yukkoの感想・評価

4.7
途中ほんとイライラした
最後はスッキリしたけど、裁判の場面もやってほしかったな
あの刑事が一番ムカついた
実話だったとかひどい話だな〜と思った。
Y

Yの感想・評価

3.7
実話を元にしてるだけにストーリーはシンプルな構成だけどしっかり人間ドラマ。「冤罪」というテーマだけにずっしり心にくるし印象に残っている一本。
韓国映画。
実話を元に作っているらしいが、16年経っての冤罪証明って凄いわ。
服役を終えた本人も、弁護士も、証人も皆凄い。 
しかしどこの国にも糞な警察官がいるのだな。
anya

anyaの感想・評価

4.5
二人の演技が素晴らしい‼️

諦めない力は人を強くする‼️

暴力振るう警察官のシーンは辛い‼️
>|