Kahoko

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2のKahokoのレビュー・感想・評価

5.0
映画を映画館で見る喜びを伝えてくれてのが
ハリーポッターでした。
一作目の賢者の石公開当初、
私はハリーがホグワーツに入学したのと同じ11歳で
それから一緒に成長してきた、と思っているので
とても思い出深い映画です。
ハリーポッターを単なるファンタジーVFX超大作映画と思われてる方がたくさんいらっしゃると思うのですが
スターウォーズが家族をテーマにしているように
ハリーポッターにも家族と愛という深いテーマがあるのです。

先ほどTwitterでスネイプ先生を演じている
アラン・リックマン氏の訃報を知りました。
ボウイの死の傷も癒えてないのに。。
間違いなくハリーシリーズで一番多く愛を伝えてくれているのはスネイプ先生であり、
アラン・リックマンの演技だからこそラストのあのシーンがとても強く人の心に残るものになったのだと思います。

ご冥福をお祈りします。