minosan

ハッピー・ピープル タイガで暮らす一年のminosanのレビュー・感想・評価

3.7
ロシアの極寒の地タイガで厳しい自然の中で暮らす猟師の生活を描いたドキュメンタリーだが、見ていて楽しさはなく悲壮感を感じる。小説アナスタシアを想起するが、その影響で暮らす人たちではないようだ。
ただこういう自然の中で暮らす事に興味がある人には一見の価値あり。

日本の甘ったれたテレビ番組やドキュメンタリー作品の自然や自然に暮らす人の見せ方より現実的で良い。
敢然と自然に対峙しつつ肉体労働のみの過酷な自給自足を通す屈強さは尊敬に値する。ただサーミ人系のシベリア遊牧先住民と違う白人文化的価値観のもとで自然生活を送っているようでそこに違和感を感じる。タイガを知りたい人にどうぞ!