ノーゲーム・ノーライフ ゼロの作品情報・感想・評価

ノーゲーム・ノーライフ ゼロ2017年製作の映画)

上映日:2017年07月15日

製作国:

ジャンル:

4.0

あらすじ

それは一切の争いが禁じられ、全てがゲームで決まる《盤上の世界(ディス・ボード)》が創造されるはるか以前の出来事。 世界を統べる唯一神の座をめぐり、終わりの見えない大戦が続いていた時代。天を裂き、地を割り、星さえも破壊し尽くさんとする凄惨な戦争は、戦う力を持たない人間たちに理不尽な死を撒き散らしていた。 強大な力を持つ様々な種族に追いやられ、存亡の危機に瀕する人間を率いる若きリーダーの名はリク…

それは一切の争いが禁じられ、全てがゲームで決まる《盤上の世界(ディス・ボード)》が創造されるはるか以前の出来事。 世界を統べる唯一神の座をめぐり、終わりの見えない大戦が続いていた時代。天を裂き、地を割り、星さえも破壊し尽くさんとする凄惨な戦争は、戦う力を持たない人間たちに理不尽な死を撒き散らしていた。 強大な力を持つ様々な種族に追いやられ、存亡の危機に瀕する人間を率いる若きリーダーの名はリク。 一人でも多くの人間が明日を迎えるために心を砕き、擦り減らす日々が続くある日、リクは打ち捨てられた森霊種(エルフ)の都で機械仕掛けの少女・シュヴィと出会う。 機械には持ち得ぬ心に興味を持ってしまったことでエラーを起こしてしまい、仲間たちから廃棄されてしまったシュヴィは、エラーを修正するためリクに《人間の心》を教えてほしいと頼むのだが……。 これは六千年以上もの昔に紡がれた《最も新しい神話》へと至る《最も古き神話》。 記録にも記憶にも残らない、誰にも語られることのない物語が今、幕を開ける――。

「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」に投稿された感想・評価

泣けますよ、泣けますけど、ノゲで私が好きだった部分はむしろ削ぎ落とされてしまってるのかなぁ。映像の美しさと2人の関係性だけでお金のもとは取れると思うけど、納得いかないとこが結構あった。
映画よりアニメの続きがみたい

どうか、どうかアニメ第2期を「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」感想
http://tea-rwb.hatenablog.com/entry/2017/07/20/123000
Kei

Keiの感想・評価

4.8
原作はあまり読んでいなかったが、とても楽しめた。
たつ

たつの感想・評価

3.6
空白が飛ばされた世界の成り立ちの話だった。(ゼロだし)
ストーリーも登場人物も良くて結構面白かった。

ただ、空白コンビと天才的な頭脳戦が大好きだったから、そこは少し残念だった。
アニメ視聴した上での評価です。
テレビ版とは一風違った内容ですが何故、テレビのような世界観になったことを知ることができます。
そういった意味でもたいへん良くできており、少し泣きそうになるシーンもありました。
ファンは是非見てほしい
koko

kokoの感想・評価

4.0
今回のゼロでアニメとの繋がりだとか関係性だとかが垣間見れて面白かった

終戦に向けての展開があっという間だったから
もう一度見直したい
ぺっし

ぺっしの感想・評価

4.2

アニメの次の話を期待してたけど
ゼロ!ってことで過去の話!

最初残念がったけど
結局楽しすぎて終始ワクワクしてた。
okke

okkeの感想・評価

-
2017年8月 角川シネマ新宿にて
ジョン

ジョンの感想・評価

3.9
原作未読、TV視聴済。
なぜか山口では昨日から上映されてたので、視聴。
評判通りおもしろかった。ゲームというか心理戦みたいなのはほぼないけど、話わかりやすかったし、感動シーンもあったので、終始おもしろかった。二期も是非やって欲しい。
最高かよ
りっく

りっくの感想・評価

3.9
前日譚によくある、後付け感をあまり感じなかった
アニメ2期やってほしい
>|