Milkiti

永遠のジャンゴのMilkitiのレビュー・感想・評価

永遠のジャンゴ(2017年製作の映画)
2.9
ジプシーギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトとナチスによるジプシー迫害の話。
ストーケロ・ローゼンバーグによる演奏シーンはどれも良かった。むっちゃ格好いい。レダ・カテブも音はアテてるとは言えすんごい練習したんだろうな。様になってて格好良かった。
それ以外の内容に関してはあんまり入って来なかったな。
そんなに長くないのに眠くなっちゃった。
パイプオルガンのシーンと、そこからの繋がりであろうラストのレクイエムのシーンは結構びっくりした。
凄いなこの人。