フランコフィルみゆき

永遠のジャンゴのフランコフィルみゆきのレビュー・感想・評価

永遠のジャンゴ(2017年製作の映画)
2.8
★永遠のジャンゴ(原題:Django)2017年

製作国:フランス
言語:フランス語・英語・ドイツ語など
監督:エチエンヌ・コマール
出演:レダ・カテブ、セシル・ドゥ・フランス

お恥ずかしいことに、ジャンゴ・ラインハルトという名前すら知りませんでした。この映画によって彼の存在を知れて良かったです。

しかし!!!
時代背景も詳しく知らず、ジャンゴ自身のことも知らないまま観たら…
話に全然ついていけなかった…
展開に全くついていけませんでした。状況が全く読めませんでした。
終始「なんで今こうなってるの?!」「どういうこと??」って脳内独り言が止まらず。。

自分の知識不足なのか、監督の問題なのか脚本のせいなのかもよくわからないまま。。
終わってからみなさんのレビューを見て、「そういうことだったのね」といろいろ納得した感じです。

そんな所感もありますが、演奏シーンはとっても良かったです。
特にいちばんの盛り上がりと思われる晩餐会のシーン!!
「音楽は国境を超える」という今までに腐るほど聞いたことのある表現そのもの。
実際の音源も聴きたくなりました。

第二次大戦中のナチスによるジプシー迫害についても初めて知りました。
悲しい歴史だけど、これを機にもっとしっかり知っておこうと思います。

時代背景やジャンゴのバイオグラフィなど、ある程度知識を持って観ていたらもっと楽しめただろうなあ。
でも観れてよかったです。

レダ・カデブがダンディな感じでかっこよかった!!