かつ

ラブ×ドックのかつのレビュー・感想・評価

ラブ×ドック(2017年製作の映画)
3.7
思ったより評価が低くて期待せずに観たからか個人的には好きなタイプの映画やった笑
飛鳥の「人生に無駄な恋なんてない。」ってセリフ本間にごもっとも。
↑傷ついて成長していく映画ってこのことやな笑

鈴木おさむが初監督をしたってことやけど、最初の方なんか一昔前の手法に見えて古く感じた。
↑この時は脚本家としての才能あるねんから監督なんか無理にしなくても…って思ってたけど、後半になるにつれて前半で感じてたことがなんだったんだろ?ってなる笑

正直、加藤ミリヤのオンパレード過ぎて「え、なんか合ってない…。」てとこ多かった気がする。
「SAYONARAベイベー」と主題歌の「ROMANCE」は合ってた!!

余談やけど、玉木宏のことカッコいいと思ったことなくて、この映画観て気づかされた笑