aymm

心と体とのaymmのレビュー・感想・評価

心と体と(2017年製作の映画)
4.5
可愛い、可愛いこじらせ恋愛ストーリーに乗せて、生きることの残酷さと強さを描いた心に残る一作。

障害やトラウマからうまく恋愛ができない男女。
2人が徐々に近づいていく様子、そして中々くっつけないじれったさがもう可愛いくて可愛くて、、にやにやが止まりませんでした〜。

2人が働いているのが食肉加工場という設定もあって、生と死に寄り添う2人らしい生き様が強さと脆さを際立たせていて良かった。

家畜や、夢の中の鹿の表情が豊かで動物好きの自分としてはそこにも癒された。(あ、家畜解体シーンがあるので血が苦手な人は注意…)

静か〜な中に、トキメキポイントが散りばめられていたのと、CDショップのお姉さんとか、カウンセラーのおじさんが素敵すぎた。前半だけでも何度も観たい。