「KT」に投稿された感想・評価

MiYA

MiYAの感想・評価

2.5
金大中事件のことは歴史上の出来事という認識しかないですが、人に国に来て勝手に要人を拉致するなんて、すごい時代のすごい話だなと。居場所の見つけられない孤独な日本人が協力したという設定も興味深いです。まぁでもいかんせん映画として暗い。暗すぎます。
YukiDan

YukiDanの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます


・布袋寅泰
・満州男
中本

中本の感想・評価

3.4
この映画で金大中拉致事件について知った若かりし頃を思い出しながらDVDで見直したら特典映像があった。嬉しい。阪本順治は自分のことを作家と言っていた。
G

Gの感想・評価

4.2
阪本順治が新作を期待されていた頃の作品。日本でこういう政治サスペンスをちゃんと作れていたということに驚く。阪本順治も頑張ってたんやな…不必要にカットを割らないという意志が伝わってきていい。
100点の映画ではないけど十分楽しめるし事件そのものも今振り返るべき部分も多いので見てよかった。しかしとにかく劇伴がダサい。
なんかよくわからなかった。
猫

猫の感想・評価

3.0
こういう組織同士の戦争に見えて個人が際立つ映画はいいね。個人が際立てばそこに論理的なドラマがなくても映像が醸し出す引力で説得力を持たせられる。

荒井晴彦の脚本に手直しを入れた部分がどこなのか気になる。
実際の金大中拉致事件を基にしたフィクション。それにしてもひどい事件だ。朴正煕の指令でKCIAが工作したのはほぼ確実だが、他国による主権侵害を黙認し見逃した日本の政治家の存在には呆れる。その政治家の孫が現総理大臣というのが日本の悩ましい現実だ。主人公富田の描き方の中途半端感が否めない。 原田芳雄の存在感がいい。
shinnaoki

shinnaokiの感想・評価

3.5
時代を映す映画。韓国の独裁政権、日本の闇、暗殺未遂。
白昼に暗殺未遂が起こるなんて、今もかもしれないけど、日本も怖いねえ。
勉強になるドラマ。
Hiroking

Hirokingの感想・評価

3.0
実際に過去に起きた事件を基にの映画なので、リアル感や闇が垣間見えて面白かった。
ラストはやっぱり邦画なんだなと思った作品でした。
>|