磨

レジェンド・オブ・ドラゴン 鉄仮面と龍の秘宝の磨のレビュー・感想・評価

3.4
ロシア・中国・アメリカ合作のアクション・ファンタジー・アドベンチャー。主な出演者はアーノルド・シュワルツェネッガーとジャッキー・チェン(主演では無い)
国力も国土も世界の中心である国家と、世界を虜にしたアクション俳優コンビ。もうこの時点で笑っちゃうくらいの豪華仕様。
基本的に長いものには巻かれろが信条の僕は黙って付いていくレベルです(笑)

一応続編らしく、「レジェンド・オブ・ヴィー 妖怪村と秘密の棺」という2014年のロシア映画が1作目との事。本作から登場のシュワちゃんとジャッキーのインパクトが強すぎるせいで少し地味になってるけど、主演は前作と同じジェイソン・フレミング。
そもそもシュワちゃんとジャッキー・チェンの登場は遅く役としては脇役程度なので主役のこの扱いはちょっと可哀想だけど、やっぱり宣伝効果はエグいのでしょうね。しかもシュワちゃんは製作総指揮、ジャッキーも製作として名を連ねているらしいし…(笑)

物語もぶっ飛んでいて、ロンドン塔に囚われていたピョートル大帝が謎の老師と出会い…なんやかんやあって、最終的には中国で龍や妖女が出てきてわちゃわちゃするトンデモストーリー。
ちょっとやり過ぎで飽きてきちゃったけど、普通に楽しめるとは思う。配信には丁度いいかも?

VFX多用は最近のロシア映画と中国映画のトレンドだが、内容だけなら明らかに中国映画。 某MCU作品含め、なぜ中国エンタメ映画はラストがああなるんだ‥と(笑)