noobyoo

わさびのnoobyooのレビュー・感想・評価

わさび(2016年製作の映画)
4.1
ヒロインを演じる芳根京子さんの真の演技力が弾ける貴重な作品です。朝ドラ主演が彼女に決まる前年に撮影されており、今やメジャー作品で主役に抜擢される女優さんに躍進し、キチンと演技が出来る若手である事は承知していましたが、本作の演技が今までに見た中で一番響きました。

この映画の背景としては、申し分なくピッタリな飛騨高山を舞台に、鬱病を患う父親が営む寿司屋の跡を継ぐかどうか自問する、高校3年のひとり娘の憂いと決心を30分の短編に凝縮させる珠玉の人間ドラマ。

親子の間にも色々とある中で、自分が生きていく上での将来の道をどう選択するのが正しいのか、高校3年生の女の子には苦渋の決断なのは当たり前なのですが、本作の結論はジンワリ温かい余韻を奏でます。

仕方がないなのか、そうすべきなのか、その紙一重な思考を決着させる「ただいま」の台詞が沁みます。