カナイ

修道士は沈黙するのカナイのレビュー・感想・評価

修道士は沈黙する(2016年製作の映画)
3.5
映像がきれい。音楽や撮り方、トーンが上品で美しい、絹のような手触りの作品だなと思った。
お話自体は何かを説明しすぎるという感じではなくって、群像劇でありつつ主人公である修道士のキャラクターが立っていて面白く観た。何気ないところに伏線がある。