Dai

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たちのDaiのレビュー・感想・評価

3.5
序盤、怒涛の展開で設定の理解に忙しかったのだが、その理由は他の方も書いているが本作品が三部作の2作目であることが主な要因と思われる。1作目より2作目が先に公開されたことについては甚だ疑問なのだが、もし1作目を先に見ていたら、もう少し余裕を持って見れたのかもしれない。

とはいえ、2作目からでもそれなりに楽しめるようになっていた。教授陣の個性が分かり始めたあたりから面白くなってきた。終盤は普通に声出して笑った場面もあり、総合的に楽しめました。