えみ

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイスのえみのレビュー・感想・評価

5.0
【古びたひと組の靴下のお話】

これ間違いなく今年のマイベスト3には入ります。

上映中、別に泣かしにきてるシーンじゃないのに自然と涙が流れました。『アレーーなんで私泣いてるのー!!』と思いながらも涙が止まらず。なんか、脆くて不器用でいびつだけどすごく美しい。2人の夫婦のあり方が、愛の形が素敵なんです。見ればわかります。

ストーリーは普通。でもサリーホーキンスとイーサン・ホークの演技と美しい風景と可愛らしい絵と音楽で心が満たされます。

うまく言葉にできないけど本当に良い映画でした。私の語彙力じゃ全然表現できない美しさが詰まってた。大学の2限と3限きってまで見に来た甲斐がありました。ごめんね、教授。