kazuかず

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイスのkazuかずのレビュー・感想・評価

4.5
カナダの著名な画家モード・ルイスの人生を描いた作品。

リウマチに苦しみ、不遇な人生を送ってきたモード。
同じく孤独な人生を送ってきたエベレット・ルイスの家に家政婦として住み込みで働く。どんなに虐げられても、絵を描くことで気晴らしをしてきた彼女にある転機が訪れる。

スローライフ、貧しくても人生を豊かに生きた彼女の生き様が素晴らしい。

絵を習ったことがないモードが、我流で描いた絵が口コミで広がり、アメリカの大統領からも依頼が来たとのこと。

あまり大きい絵は描かず、ポストカードや板に絵を描いたり、小さな自宅の内壁や窓や扉にもたくさんの絵を描く。ポストカードに描いた絵の価値が1枚、500万円になるものも!

サリー・ホーキンスがシェイプ・オブ・ウォーターに並ぶ名演。イーサン・ホークも貫禄の演技。

おすすめです( ´∀`)