デトロイトの作品情報・感想・評価

デトロイト2017年製作の映画)

Detroit

上映日:2018年01月26日

製作国:

上映時間:142分

ジャンル:

3.9

あらすじ

1967年夏、デトロイト。暴動で街が戦場と化す裏側で、世界を揺るがす“ある事件”が起きていたー デトロイトの暴動発生から2日目の夜、ミシガン州兵隊の集結地付近で銃声の通報があり、デトロイト警察、ミシガン州警察、ミシガン陸軍州兵、地元の警備隊が、アルジェ・モーテルの別館に捜索押収のため乗り込んだ。何人かの警官が捜査手順を無視して、モーテルの宿泊客たちに不当な強制尋問を始めた。この尋問で、誰彼構わ…

1967年夏、デトロイト。暴動で街が戦場と化す裏側で、世界を揺るがす“ある事件”が起きていたー デトロイトの暴動発生から2日目の夜、ミシガン州兵隊の集結地付近で銃声の通報があり、デトロイト警察、ミシガン州警察、ミシガン陸軍州兵、地元の警備隊が、アルジェ・モーテルの別館に捜索押収のため乗り込んだ。何人かの警官が捜査手順を無視して、モーテルの宿泊客たちに不当な強制尋問を始めた。この尋問で、誰彼構わず脅迫し自白を強要する「死のゲーム」が展開されていく・・・。

「デトロイト」に投稿された感想・評価

MARCH

MARCHの感想・評価

3.6
前半寝てしまったのを後悔。。
「この映画、もう二度と見ない、それでも今年のベストムービーランクイン!!」

〜あらすじ〜
1960年代、黒人の人種暴動が起きていた最中に実際に起きたアルジェモーテル事件を映像化。その一夜、非道な尋問に罪のない者達が巻き込まれていく。


映画を見終わった後に待っているのは基本的に爽快な気持ちになって映画館を出て余韻に浸るんですけど、この映画に関しては見終わった後には疲労しか感じていました。

キャッチコピーにもあった、「衝撃の40分間」はまさに尋問シーンのところで、自分がこれまでに体感したことのない空間にいるような感覚で、はじめて映画館から逃げ出したいと思いました。それほどに作品に没入し、自分もその場にいるように思えて仕方がありませんでした。宇多丸さんのラジオを拝聴したところ、この臨場感を様々な工夫と演出で表現したそうです。

しかし非道で理不尽でむごい、このような事件が実際にあったとは、、人種問題に馴染みがなくとも、一度、考える機会を与えてくれたこの「デトロイト」は新体験な映画でした。その意味でも今年のベストムービーに入ってきます!!!
まじあのクソ警官腹立つ。あの顔‼️
めっちゃ憎たらしい。
何かの映画で見たことあるけど、本当にあの顔嫌い!
最初から出てきた時から嫌い!
また何にもなく終わるのがほんまに憎たらし。やる事が腐ってる。自分の保身のためだけ。そして裁判もくそ‼️
何だこのムカつく映画は。
現実は本当に酷いな。
最後に苦しんでくれるんかと思いきやそんな事も無く、何もない。本当に許せんな。
あの憎たらしい警官が上手いんだろうね。
でもあの顔は嫌い‼️
生理的に受け付けん。
あの警備員の黒人見たことあるなぁ〜って思ったらスターウォーズにでてた人やん。
スッキリ。
でも内容はスッキリせん!
腹立つ‼️現実にあったと思うとさらに腹立つ。
現実の奴、苦しんで死ね‼️
デトロイト暴動に於ける差別と暴力による不条理。 トランプ大統領に代表されるように当時はおろか現在でさえ、もともとそういう国だしなぁ、という頭が個人的にあるせいなのか、それほどインパクトは無かった。隣の40代位の女性は号泣していましたが・・・

このレビューはネタバレを含みます

2018/08/15
緊張感、胸くそ感

レイシスト白人警官、どっかで観た顔と思ったら「なんちゃって家族」の童貞君かい
18-59_TSUTAYA
相変わらず緊迫感が凄かったのですが、言わない見つからないオモチャの銃とストームトルーパーが何もしないのでモヤモヤ。
"キャスリン・ビグローの真骨頂"

まるで実話ベースのドキュメンタリーを
観ているのかと錯覚する程のリアリティ
で、しっかりと正面から描く。

賞レースにかすりもしなかったのは、
少し疑問も残るが、
観てから少し納得(?)
これでもかと言うほど人種問題を
攻撃的にしっかり描き、リスクが高い
映画を、"女性"が撮っている。

ビグローの過去作を観ても分かるが、
今作も、まるでその場にいるかのような
リアリティと、重く暗いトーンで
作品が作られている。

序盤から終盤までとにかく緊張感が
続き、とにかく理不尽で"死の40分"は
観ているこっちがムカつく程。
が、今作は少し感動要素
を入れてきている。

当事者の記憶を繋ぎ合わせ、脚色した
今作だが、恐いのは"どこまでが虚実か"
ということではないだろうか。
本当の真実は明かされていないのだ。
とにかく緊迫感が凄い、
そしてただ理不尽、

演技とか詳しくないけどこの映画はリアリティがあって観てるこっちが震えました、
>|