ねぎお

ありふれた悪事のねぎおのレビュー・感想・評価

ありふれた悪事(2017年製作の映画)
3.5
シネマート新宿で観るつもりがDVDになってしまった件。

正義や信念という言葉の元に、時の権力者が結局私利私欲にまみれた違法行為を周りに行わせる。
・・なんだかどこかで見たような聞いたような話ですけど、病気の子供の治療などと引き換えに魂を売る刑事です。

悪事に付き物の理不尽な暴力描写がショッキング。

そして今回、なんか違和感を感じたのがラストです。えーっ国民運動に持ってくの?オーラスもえーっ!そんな!えっ?えっ?何の涙?えーっ!
ちと好みとは違ったかな。