うつくしいひと サバ?の作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「うつくしいひと サバ?」に投稿された感想・評価

yaeko

yaekoの感想・評価

3.5

自然×橋本愛ちゃん、ということで飛びついた。

ありのままの自然の中をただ巡って歩く、いいなぁ。
こういう休日の使い方をしてみたい。

唐突なくまもんにはちょっとびっくり。


サバ?の方は、静かなる衝撃。
そんな内容だとは思っていなくて。

こちらも、震災後の熊本のありのままを撮っていて、すごい。

コンテンポラリーダンスなるものを、恐らく初めて知ったけど、なんだろう、よく分からないのだけど、目が離せなかった。
zawazawa

zawazawaの感想・評価

1.5
こっちだけにして出会いから別れから来日まで長尺ですりゃ良いのに〜〜

と、知識の無いただの映画ファンは思ったのでした。
fujiK

fujiKの感想・評価

3.0
ふるさと=女性
女性が創るとどうなる。
私には“ふるさと”がわからない。
Tak

Takの感想・評価

3.7
一転して震災後のリアルな熊本。

割れたアスファルト上で繰り広げられる
石橋静河のコンテンポラリーダンスは
圧巻で衝撃的。
mtmt

mtmtの感想・評価

3.7
熊本地震後に撮られた「うつくしいひと」の続編。キャストの入れ替わりはあるが、主役は変わらず高良健吾。舞台は最も被害が大きかった益城町。行定勲監督の故郷に対する想いが伝わる作品。特に損壊した熊本城や倒壊した阿蘇神社、崩落したした阿蘇大橋を前に石橋静河がバレエを踊る場面は情感を揺さぶるものがあった。
linaa

linaaの感想・評価

3.5
光の取り込み方がうつくしい。

いつも独特な雰囲気出すのなあ。
kentou

kentouの感想・評価

4.0
被災者の経験だったり、芸術作品を鑑賞する立場で生業にしていないので、上手く言葉で表現できないのけれど、芸術作品だと思う。
まぁ

まぁの感想・評価

4.0
この作品を撮られている事は、知っていた…
なので…鑑賞するのに「心の準備」が必要かな…と…
少し時間をおいて…

熊本地震後の街の様子…観ていて…やっぱり苦しくなった…
ニュース映像とは、また違って…

地震によって、多くの方の「人生」が変わったのだろう…と…想像する事しか出来ないけれど…
忘れては…いけないな…と改めて思う…

劇中、最後の「コンテンポラリー」を観て……涙が溢れてきた…
エンドロールの「歌詞」も…

必ず訪れる「死」…だけれど…
それが、いつ、どのように…って…本当に分からない…

だから…
「生かされている」…と思って…♡
自分の人生を歩みたいな…と思う…♡

「サバ?」…素敵な言葉…響きも好き…
考えることも多かったけれど…良い作品だな…って思った…(o^^o)
ウメダ

ウメダの感想・評価

3.5
熊本の震災前に撮った「うつくしいひと」と震災後の「うつくしいひと サバ? 」の2本の短編。熊本出身監督とメインキャストがほぼ熊本出身で撮った映画。

東北の震災にまつわる映画は、何本か見たが、熊本の震災にまつわる映画は、はじめて見ました。

震災前と震災後の雰囲気や景色が違っていてもしみじみと地震の影響を強く感じました。前編のほうは、あまりすきじゃなかったので「うつくしいひと サバ?」だけの点数です。
もみた

もみたの感想・評価

4.0
この時にしか撮れない作品。
コンテンポラリーダンスに苦手意識あったけどこの作品のは鳥肌立ちました。