Hondaカット

シェイプ・オブ・ウォーターのHondaカットのレビュー・感想・評価

4.5
90点。濃厚デルトロ汁でまくり!異形を愛でる監督が撮る美女と野獣。否。おばさんと魚男。決して見た目が美しいわけではない2人、なのに本当に美しい【目には見えないかたち】。それでいてエロもグロもある。バランス感覚が素晴らしかった。

政府・権力・貧富・マイノリティー・性・移民・種族などの【まさに現代アメリカでの問題】に置き換えられる複数のレイヤーが重なってるが、主軸になるのは純粋な愛についての物語。言葉を廃したコミュニケーションと感情表現(無声映画のよう)は、心の機微まで感じられ、それが、こだわりぬいた美術や、普通じゃないシーンの数々の中で描かれる。

冷静に考えるとおいおいと思うシーンもあるが、笑わずに見れるのは、まさにデルトロ監督の美意識と愛のなせる技だと思う。溢れる水の中のシーンはまるでその想いまで溢れているかのようで、心を掴まれた。

グリグリした目と瞼が良い。

※コメント欄にも