ペコちゃん

シェイプ・オブ・ウォーターのペコちゃんのレビュー・感想・評価

4.5
ロマンチックなストーリーだったけれど恐い内容でもあった。

何が恐いってあの警棒を持った男だ。
権威に服従して地位を得ることでしか自分の存在を証明できない弱い男…まさしくクソ野郎だ。

ショッキングな映像の数々…
指がちぎれたり、お風呂で自慰行為、セックスシーン、あのようにぼかしが入る演出はあまり見かけないから衝撃を受ける。

鍋の中で卵がグツグツ煮える。
靴をシュッシュ磨く。
規則正しく繰り返される毎日。

そんな日常に突如現れる得体の知れない生き物。

心優しいラブストーリー。
エリザベスと心を通わせる半人半魚。おどろおどろしい容姿をしているけれど人の感情を読み取ることができる優しい生き物。

本当に神の化身かもしれない。
だって手をあてるだけで傷口を治していたものね。

ちゃんとセックスもするの。
大人の映画だな…。

最後は感動。

銃で撃たれたエリザベス、
彼女を連れて海に戻る半人半魚の彼。

誰にも邪魔されない海の中で二人は幸せに暮らし続けたのでしょう、きっと。

友人の手で描かれた半人半魚と彼女。
永遠に語り継がれる物語。