Ruminda

シェイプ・オブ・ウォーターのRumindaのレビュー・感想・評価

3.9
不思議な気持ちになる映画で、時折グッとくるのがなぜグッときてるのか言葉にしづらい。
そこが魅力なのかなぁ。水のような、、掴めない感じ。


個人的なキーワード


ゲイ
マイノリティ
差別
声がでない
1人
醜い
癒し
発情
息をする
声が出ても伝わらない

表情
日常に差し込む光