巧

シェイプ・オブ・ウォーターの巧のレビュー・感想・評価

3.8
ギレルモ・デル・トロ監督の声の出せない女性と魚男の愛を描くファンタジーラブロマンス映画です。

ストーリーは変わってはいますがシンプルなものですが主演のサリー・ホーキンスの素晴らしい演技とこの映画の雰囲気に非常にマッチしていたサウンドのおかげでよりよい映画に仕上がっていました。

声の出せない女性が主人公ということで台詞のない場面もありますがそのシーンでもサウンドはかなり素晴らしく、映像もものすごく美しく綺麗なものでした。

ただストーリーはテンポがよい中にも起伏がりよかったのですが主人公と魚男がお互いに惹かれ合うのがあまりにも唐突すぎました。
変わった者同士のラブロマンスなのでそのへんをもう少ししっかりと描いていればもっと良い作品だった気がします。

演技、映像、音楽が非常に素晴らしくとても美しくて綺麗な映画です。