ウィルソンJr

シェイプ・オブ・ウォーターのウィルソンJrのレビュー・感想・評価

3.8
魚人と声の失った女性とのラブストーリー。

久々にどっぷりなラブストーリーモノをまた気がする。

見ていて思ったのは、これは「マイノリティたちの恋愛物語」だなぁと思いました。

障害者、黒人、亜人、同性愛者、ハゲ、どれもマイノリティなんです。このお話は彼らマイノリティたちがただそこにある愛情を守るため行動した物語。

ギルレモ監督らしい生活感のあるクリーチャーが面白かったです。

時代が作るレトロチックな雰囲気と音楽がドンピシャで好きでした。

アカデミー賞作品賞作品って何かとマイノリティ向けな作品が多い様に感じる。逆に狙ってる感じがあって胡散臭い気もするけど。

マイノリティはマイノリティなりに、大衆は大衆なりに、お互いを尊重すべきだと思うんです。