シェイプ・オブ・ウォーターの作品情報・感想・評価

シェイプ・オブ・ウォーター2017年製作の映画)

The Shape of Water

上映日:2018年03月01日

製作国:

上映時間:124分

3.8

あらすじ

「シェイプ・オブ・ウォーター」に投稿された感想・評価

90点。濃厚デルトロ汁でまくり!異形を愛でる監督が撮る美女と野獣。否。おばさんと魚男。決して見た目が美しいわけではない2人、なのに本当に美しい【目には見えないかたち】。それでいてエロもグロもある。バランス感覚が素晴らしかった。

政府・権力・貧富・マイノリティー・性・移民・種族などの【まさに現代アメリカでの問題】に置き換えられる複数のレイヤーが重なってるが、主軸になるのは純粋な愛についての物語。言葉を廃したコミュニケーションと感情表現(無声映画のよう)は、心の機微まで感じられ、それが、こだわりぬいた美術や、普通じゃないシーンの数々の中で描かれる。

冷静に考えるとおいおいと思うシーンもあるが、笑わずに見れるのは、まさにデルトロ監督の美意識と愛のなせる技だと思う。溢れる水の中のシーンはまるでその想いまで溢れているかのようで、心を掴まれた。

グリグリした目と瞼が良い。

※コメント欄にも
主人公が話せない分、映像と音楽が綺麗に描かれてました
banchou

banchouの感想・評価

3.9
プロット、映像、色彩、音楽すべての世界観がマッチしていて良かった。
ミュージカルまで織り込んで、そして、雨の演出までも神秘的に見える。
null

nullの感想・評価

3.7
面白いけど、そこまで。
ぽよ吉

ぽよ吉の感想・評価

4.0
敢えて字幕なしで鑑賞。
想いは、種族も言葉も超える。
アカデミー賞発表後に鑑賞
愛の形はそれぞれ。
だが、人と人よりも美しく熱い愛を感じた。
MaTo

MaToの感想・評価

3.5
久しぶりに映画館で見た映画
怪物・ソ連スパイが善良だったりとデル・トロらしい視点と思う
あやの

あやのの感想・評価

3.8
普通にめっちゃ良かった。
面白かったしテンポ良かったし、景色も緑の色彩も、音楽も雰囲気も美しい。
絵描きの友人も同僚も理解があって救われる。

モンスターの造形がパンズラビリンスのあいつを彷彿とさせるから確かにこの監督だー!ってなった。

一見美しくない部分もあるけど本質は美しい物語だった。
>|