シェイプ・オブ・ウォーターの作品情報・感想・評価・動画配信

シェイプ・オブ・ウォーター2017年製作の映画)

The Shape of Water

上映日:2018年03月01日

製作国:

上映時間:124分

3.8

あらすじ

「シェイプ・オブ・ウォーター」に投稿された感想・評価

緑と青が美しかった

作品全体に緑と青がたくさん使われており、監督の繊細さが伝わった。 

全体的に若干ミュージカルのようなお伽話のような世界観だったが、たまにキツ目の下ネタや、性描写があった。おそらくその理由はこの作品の大きなテーマである未知のもの、差異ある者との共存やその姿勢の大切さの対比としての支配や差別として性描写が使われていたと思う。

オープニングが、テンポも良く、美術も綺麗でめっちゃ良かった。

バスルームのシーンが綺麗だった。

考えすぎかもしれないが、地上では長く息ができない怪物と逆に水中では長く息ができない人間である主人公との関係性が綺麗事のような共存の難しさを示しているような気がした。(猫の捕食シーンも共生の難しいさを感じさせる)

3.0の理由は、内容が王道過ぎて読めたのと、ラブストーリーだったから。
Y

Yの感想・評価

4.0
大人向けのファンタジー映画。ダークな人魚姫とか美女と野獣って感じかな。
賛否両論あるみたいだけど、ギレルモ・デル・トロなりの多様性に対する強い思いが感じられて、とても良い映画だと思った。私は好きです。
いおり

いおりの感想・評価

3.7
なんとなくお伽話的な空気が作品全体に漂っている。ナレーションのせいか?
丁寧に作られた映画だなあと思う。
みと

みとの感想・評価

3.0
変態が好きそうな映画。
わたしは好きだった(はっ!)
かじ

かじの感想・評価

3.8
水の描写が綺麗。
モノクロのダンスのシーンと最後のシーン

イライザの純粋無垢な感じ好きだった。
n

nの感想・評価

3.7
ストーリーはシンプルなんだけど今まで見たことのない映像。話せないからこそ心が通じたんだと思う。美しさと気味わるさの融合。ダークファンタジーってこういうことか。
miki

mikiの感想・評価

3.6
ラストが好き!

「美女と野獣」だけでなく「E.T.」も思い出しながら鑑賞。

ストーリーは想定内といった感じだけど、
水中でのシーンは幻想的。

ヒロインは『川』に捨てられていた孤児ってことだったけど、、
惹かれ合う運命だったのかななんて思ってしまいました♡
nata

nataの感想・評価

2.4
生々しい
個人的にはあまり好きではない
部屋を水で満たして愛し合うシーンが印象的でした
>|