シェイプ・オブ・ウォーターの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

シェイプ・オブ・ウォーター2017年製作の映画)

The Shape of Water

上映日:2018年03月01日

製作国:

上映時間:124分

3.8

あらすじ

1962年、アメリカとソビエトの冷戦時代、清掃員として政府の極秘研究所に勤めるイライザ(サリー・ホーキンス)は孤独な生活を送っていた。だが、同僚のゼルダ(オクタヴィア・スペンサー)と一緒に極秘の実験を見てしまったことで、彼女の生活は一変する。 人間ではない不思議な生き物との言葉を超えた愛。それを支える優しい隣人らの助けを借りてイライザと“彼”の愛はどこへ向かうのか……。

「シェイプ・オブ・ウォーター」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

グロい
グロエロいのが気分悪くなった

けど雰囲気は凄くいい
気分悪くなったのも世界観に引き込まれたからかな
Nanami

Nanamiの感想・評価

3.0
奇妙な話だった
魚人が昔の仮面ライダーに出てきそうなな見た目だった
音楽、映像、色づかいは素敵だった
Mizuki

Mizukiの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

グロいところが多く、パンズラビリンスの時よりもグロさが出てきていた。
結構激しい映画だった。
内容は面白かった。
Yuka

Yukaの感想・評価

3.3
ストーリー自体は結構平凡だけど、色の使い方とかがキレイだった。
yumify

yumifyの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

タップダンスと髪が生えて喜んでるおじいさんが可愛かった

寝てたのに払い戻し請求するおじいさん

用を足す前に手を洗う意味…?
いけぶ

いけぶの感想・評価

3.8
色のコントラストがすごいよかった
イライザがすごい美人ってわけじゃないからあんまうーん…と思ってしまった
ラスク

ラスクの感想・評価

5.0
二回目はない映画。
ただ自分にとって死ぬまで忘れたくなくて、忘れられない映画。
色のある映画が好きだ。恐ろしいほど深い青に映える赤の鬱くしさに、とても惹かれた。
水をイメージさせるようなしっとり濡れた音楽が良かった!結構グロい部分もあったけど。でもラストはとても満ち足りた気分になる。自分は凄い好き。
niconico

niconicoの感想・評価

4.5
半魚人と人間の女性の純愛ものって聴いてた。簡潔に言うと、そうなんだけど。
声を失った女性と半魚人。なぜ二人は惹かれ合うのか。
腑に落ちたら泣けてきた。
オープニングからラストに向けて一気。独特の世界に引き込まれたらどっぷりと。最高に楽しい。
キャストも最高だ。
みっこ

みっこの感想・評価

4.5
大人のファンタジー映画。幻想的な映像の中にも主人公の日常を現実的に描いていて、リアリティを感じるというか、共感もできてより映画に引き込まれる。純粋な愛を感じ、愛によって生まれてくる複雑な感情を感じた。愛について考えさせられ、今ある自分の周りの様々な愛を大切にしようと思えた。