アメリカン・アサシンの作品情報・感想・評価

アメリカン・アサシン2017年製作の映画)

American Assassin

上映日:2018年06月29日

製作国:

上映時間:112分

3.5

あらすじ

旅行中に無差別テロ事件に遭い、恋人を殺された青年ミッチ・ラップ。凄まじい怒りと悲しみに駆られ、テロリストへの復讐に人生を捧げることを決意した彼は、その潜在能力を高く評価したCIAの対テロ極秘スパイ・チームにスカウトされる。元ネイビー・シールズの鬼教官ハーリーのもとでハードな特訓を積んだミッチは、テロの最前線で活躍するまでに成長する。ロシアから流出したプルトニウムで核兵器製造をもくろむテロリストの…

旅行中に無差別テロ事件に遭い、恋人を殺された青年ミッチ・ラップ。凄まじい怒りと悲しみに駆られ、テロリストへの復讐に人生を捧げることを決意した彼は、その潜在能力を高く評価したCIAの対テロ極秘スパイ・チームにスカウトされる。元ネイビー・シールズの鬼教官ハーリーのもとでハードな特訓を積んだミッチは、テロの最前線で活躍するまでに成長する。ロシアから流出したプルトニウムで核兵器製造をもくろむテロリストの陰謀を阻むため、ヨーロッパでのミッションに身を投じていく。しかし正体不明で神出鬼没のテロリスト“ゴースト”に翻弄されたミッチは、恐るべき核テロのカウントダウンが刻まれるなか、自らの真価を試される最大の試練に直面する……。

「アメリカン・アサシン」に投稿された感想・評価

コウ

コウの感想・評価

3.4
観終わってから、主役の人メイズランナーのトーマスか!って気がつきました。遅い。

マイケルキートンはなかなかいい味だしてるかな。もっと主役が無双な感じかと思ったけど、強いは強いがそれより暴走で無茶するタイプだった。

犯人の動機がちょっと弱いというかそれかよ!ってなるというか。
しかし、向こうの人はわりとこの手のオチ使うけど、その後周辺は大丈夫なんかなーと引っかかってしまうなー。
みんと

みんとの感想・評価

4.0
2018.7.2TOHO57
根底を流れるテキストがいつものスパイアクションっぽい雑さなのに、映像だけはとにかくハードでアンバランスさが際立つ。
アメリカ人の考える核もきっちり登場する。もうちょっとどうにかならなかったのか?
ディラン・オブライエンやマイケル・キートンの役どころも新鮮味がないし、それでいて手垢のついた展開を拒否しているからわかりやすい魅力もない。
では重厚な映画体験が得られるかというと、根っこのテキストの貧弱さが邪魔をする。うーん、難しい。
記録
個人的には、な〜めて〜た作品でした。
ミッションは最近よく見た設定ですが、楽しめました。
ラストの描写もしっかりやっていただいてと思いました。あんな風にはなるよねー。

もうひとつはイレイザーか?と思いました。

ただ最近は核が軽く描かれているのが気になりました。
ぶみ

ぶみの感想・評価

3.0
普通のアクション映画。
すずの

すずのの感想・評価

3.6
(えらい胸毛じゃコレ) ディランは良いぞ。
冒頭のテロシーンで度肝を抜かれた。意外性や新鮮味には欠けるが、安定感のあるB級スパイアクション。アメリカが好きな要素を全部ブチこんだ欲張りセットといった感じ。
終始の疾走感とリアリティが感じられる程度の盛大な修羅場が良かった。
CIAが全然CIAじゃなくて笑う。
見所は拷問シーンとVRビリビリ(笑)
終盤ワイ「バトルシップやコレ〜」
ディランがかっこいい
とにかくアクション最高
2018/7/14(土)ユナイテッドシネマ札幌にて。

テンポは若干遅めでも楽しめました!
血がカメラに飛び散る演出はなかなか面白いですね。
ディラン・オブライエンは、「メイズランナー」とはガラリと違って鬼気迫る演技が魅力的でした。
マイケル・キートンは格好良かったですけど、スコット・アドキンスがちょっと残念(苦笑)
『コマンドー』『バトルシップ』に次ぐ、"愛してやまないツッコミ作"なんて紹介もされている本作。

長崎に落とされた原子爆弾の30倍の威力を持つ核爆弾がドッカンいったりするので無理もないかと思うんですが、僕は冒頭からテロシーンの凄まじさに度肝を抜かれました!

まるで本当に自分もその場にいるような演出で、皮肉でもなんでもなく、このシーンの恐ろしさはトラウマ級です。

その後の主人公の狂いっぷりはややマンガ的ではあるものの、やっぱり冒頭の凄惨なシーンのおかげでそれほどバカっぽくは見えなかったんですよね。

それに、復讐に盲進する主人公の不安定な精神状態のおかげでまったく先が読めず、意外な展開に次ぐ意外な展開(のやりすぎ)が本当にスリリングで面白かったです!

マイケル・キートンの特訓シーンもワクワクするし、最近のカメレオン俳優っぷりに驚くテイラー・キッチュもいい感じです。

問題のクライマックスも、その軽率さはけしからん!『トゥルーライズ』じゃないか!と思う一方で、物凄い迫力に圧倒されてしまいました。

今年のダークホース的な1本です!
NF

NFの感想・評価

2.9
アドキンスが!俺たちのアドキンスがぁぁっ!!
>|