のりちり

オー・ルーシー!ののりちりのレビュー・感想・評価

オー・ルーシー!(2017年製作の映画)
-
結婚相手を姉に奪われたらしい主人公。
それからずっと独身。
姪に、私の代わりに英会話の学校に行ってくれと言われ、行った先の教室の男性教師に名づけられたのが「ルーシー」。
これからも通おうと思ったら、その先生と姪がアメリカに駆け落ち。
休暇を取って、探そうとしたら、姉もついて来た。

ドタバタで、何も主人公に良いことなんかなかった。
仲の悪かった姉とも、ますます悪くなって帰国。
職場も退職。
自暴自棄。

でも、最後に光が?になるといいなあ。