餃子夫人

オー・ルーシー!の餃子夫人のレビュー・感想・評価

オー・ルーシー!(2017年製作の映画)
3.2
43歳 独り身で楽しみもなく憂鬱な日々を送る節子が、姪に頼まれて英会話講師ジョンがいる一風変わった英会話教室に通い始める。その教室ではルーシーというアメリカンネームと金髪のウィッグを与えれネイティブ・アメリカンで発声練習を繰り返す…
主演 寺島しのぶ
役所広司 南果歩

43歳という難しい年代…何もやる気が出ない日々に、一筋の光。それが瞬く間に消える哀しさ。
ハグは日本人に馴染みがないが、とても良いものだと感じる。(現在は、この習慣が無かったから感染の広がりが欧州と違があると思う)それ以外はハグって素晴らしい。

幸せってなんだろう。
救われるってなんだろう。
見終わった後、ふわーと残る気持ちが私には合わず。。

寺島しのぶが好きで観たのだが。
南果歩の演技は優しい人の演技しか観ていないから新鮮。