FREDDY

オー・ルーシー!のFREDDYのネタバレレビュー・内容・結末

オー・ルーシー!(2017年製作の映画)
2.3

このレビューはネタバレを含みます

平柳敦子監督による桃井かおり主演の同名短編映画を、寺島しのぶを主演に迎え、平柳監督自身が長編作品として再映画化した本作。印象としては、節子を演じた寺島しのぶや小森を演じた役所広司をはじめ、ジョンを演じたジョシュ・ハートネットやサクラを演じた大後寿々花などといったキャスト陣は魅力的で、個人的に好きなキャスト陣が顔を揃えているだけでも観る価値は大いにありました。そして、忽那汐里が演じる姪の美花に頼み込まれて訪れた英会話教室で出会った講師のジョンに恋をした節子を軸に描かれる物語は、どんな展開を見せるのかが気になり最後まで目が離せずにいましたし、地味な印象を受ける内容ではあるのだが、登場人物らが織り成す恋愛模様や人間ドラマは単純ながら面白かった。人間の内面的な弱さや醜さなどが映し出されたりと見応えはありましたし、オススメは難しいかもしれないが、コメディ要素もあり、気軽に楽しめる作品といったところでしょうか。決して悪くはないかと。