ライオン・キングの作品情報・感想・評価 - 286ページ目

上映館(373館)

ライオン・キング2019年製作の映画)

The Lion King

上映日:2019年08月09日

製作国:

上映時間:119分

あらすじ

「ライオン・キング」に投稿された感想・評価

momoko

momokoの感想・評価

3.7
アニメと比べたらアニメのほうがいいっておもうけど、これはこれでいいのかなって思いました!

シンバがとにかくかわいい!
実写だから顔の表情を表現するのはむすがしい気がして、そうゆうところが賛否両論わかれるのかなっておもいました!

実写にする以上、アニメとは違うっておもってみないとね!
ビヨンセいい声してますね!
結局、何で超実写にしたか、理由が不明なまま。(まず超実写って何?笑)

さっきまで喋ってたライオンが急にリアルに吠え出すし、無表情のまま声だけ怒ったり笑ったりして奇妙に感じ、終始集中出来なかった。

ストーリーもやっぱり苦手。シンバ、何も成長も努力もしてない。ただただ身体が大きくなって力が強くなっただけ。まあ動物だから当たり前と言えば当たり前だが。笑
み

みの感想・評価

-
CGかと驚くほど美しい映像だった
オリジナルは観たことなくて
劇団四季が初めてだったけど
この実写とっても面白かった!!
吹替も観てみたい
え

えの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

実写よりも、表情の表現が豊かにできるアニメのほうがわたしは好きかも。実写の動物が歌ってるの、若干違和感、、
Be prepared ハイエナのユニゾンがなくてずっとスカーのソロなのもかっこよかったな。
ゆき

ゆきの感想・評価

4.2
王座

プライドランドの王は息子を授かる。すくすくと成長するシンバはある悲劇に巻き込まれ、父・ムファサを失い、王国を追放されてしまう…

小さいころから何度も見たアニメで、こんなにも贅沢すぎる映像体験
ができる日が来るとは。
技術の進歩とこの映像で育つ世代がいる驚きに戸惑う。
オリジナルに忠実な物語ではあるが、表情を与えすぎない演出が“生身感”をより盛り立てていて、圧巻だった。
アニメだからこそできる大げさな表現もステキだから双方に魅力あり。
楽曲のクレジットが豪華だったのでまずは、字幕で。サントラ聴いたら吹き替えも気になりつつある…与えることを重視するムファサの策略かな。
ポップな存在のティモンとプンバァはどんな状況で観ても癒される。
askr

askrの感想・評価

3.2
素人アフレコをふんだんに使ったアニメや吹き替えが苦手で普段ジブリ以外は極力観ないんだけど、歌もみんな上手やったしアフレコも違和感なかった!
亜生なかなかやるやん!笑

ストーリーは王道やからワクワク感は少ないけど
特に悪い所もなく普通って感じ( ˘ω˘ )
アニメは大昔に観たきりだから
ほとんど記憶にも残ってなくて
それが逆に良かったのかも!
アニメでは泣いてた記憶があるけど
今回、全く泣ける要素はなかった(笑)
ただ、ただ、映像が美しい。

珍しく吹き替えで観てみたけど
今回は吹き替えで正解やったかも。
字幕観てないから知らんけど(笑)
でも、字幕で観た人が最高やった!
って言ってたから機会があれば次は字幕で観よう(゚ω゚)

ハクナ・マタタの歌が最高に良い♡
Mao

Maoの感想・評価

4.0
Be our guest が最高でした
超実写、て言葉に納得
かがわ

かがわの感想・評価

3.4
面白かったけど、やっぱり途中何を見せられてるんだ感が出てきちゃってなんとも言えない。
あとはライオンたちを見るとその雄々しい後ろ姿には、それなりの迫力のものがぶら下がってんじゃねーのかなーと。あまりにリアルすぎてそこは写せないだろうけど気になってしまった。
ティモンプンヴァのギャグを出し惜しみしない感じ。あと、歌が生感があってすげーいい。予想より面白かった。昔アニメの結末に納得いってなかったことを思い出した。スカーはああなるべきだよと子供ながらに思ってた。今は違うのだけども。そんな感じ。
あとは、ドルビーサラウンドで見るのがおススメ。羽音とかやっぱ後ろから聞こえると面白いね。
saeko

saekoの感想・評価

4.0
映像が良くも悪くもリアル(虫は怖い)
ヤングシンバ、ナラがかわいい!
観た映画館がなんか音質がすごいとこだったけど劇中はあんまり関係なかった。
M

Mの感想・評価

3.0
アニメ観てないし正直そんなに興味が無かったけど暇つぶしに見に行ってみた。
話自体は普通だったけど、子ライオンの頃はもふもふかわいかった。全部CGなのか?すごいなあ。