ライオン・キングの作品情報・感想・評価 - 760ページ目

上映館(230館)

ライオン・キング2019年製作の映画)

The Lion King

上映日:2019年08月09日

製作国:

上映時間:119分

あらすじ

「ライオン・キング」に投稿された感想・評価

アニメ版が好きな人も、心配ないさぁぁぁぁ。
なんてことは、ないさぁぁぁぁ。

監督いわく、撮影はかなり苦労したんだとか。
スタッフの何人かは、ライオンに食べられちゃったみたいで。
ってことは、ないさぁぁぁ。全部CGだよ。

ライオンキング実写版と言っておいて、見どころは実写みたいなCGと番宣している。
実写とは、何ぞや?
ただ、今作、ワンシーンだけ実写のシーンがあるんだとか。
太陽がのぼるシーンが、そうみたいで、だからどうしたって感じでありんす。

自分は、モフコンなので前半のモフモフシンバがモフモフしすぎててキュン死するところだった。小さい頃のライオンは猫みたいに見えるので、猫好きな人にはたまらないだろうなぁ~。なのに、モフモフシンバグッズ、良いのが全然なかったよ。どうなってんだい!

アラジンと違って、余計なことは一切してないというか、アニメ版そのままなので、イライラはしなかったけど、心に残るものは何もなかった。
アニメ版をただ、なぞってるだけなんで実写化というよりかはCGリメイクといった感じ。

少し前なら、CGの凄さにビックリしただろうけど、今の時代はCGに慣れてしまってるので、驚きはそんなにない。
もう、不可能なことは何もないんだという事が分かってるので、そういう風に感じてしまう自分が少し悔しい。
あと、アニメ版に思い入れがありすぎると楽しさが半減してしまう。
ライオンキングを初めて観る人や、久しぶりに観る人のための映画かなぁ。

話の展開は分かってるので、あとはそれがどういう風にCG化してるのかだけど、それだけじゃぁ、面白くないよ。

今年、一番楽しかったディズニー実写版が、まさかのダンボだったなんて思いもしなかった。🐘🦁🐵🐾🐾🐾

ハクナマタタの意味は、"人生くよくよしない。"
今日も、明日も、明後日も、それからもハクナマタタさぁ~。
かすこ

かすこの感想・評価

2.3
レイトショーで!
ライオンキング自体どんなお話か知らなかったから、わくわくして見れた!
劇中歌はどれもよかった!
ティモンとプンバとは、きっともっと色々あったんだろうな〜と、勝手に想像。
そして、ナラが強い。笑
yumi

yumiの感想・評価

3.8
Can you feel the love tonight愛を感じてのシーンが美しかった。
174

174の感想・評価

5.0
いやもう好きやん好きしかないやん
なによこれ
あーあまたすごいの観てもーたわ
誰かが再会やら出てくる都度
もう泣きそうなってまうやん
あー最高やわさいこ
作ってくれてありがとうほんま
人間に産まれてよかったーさいこ
娯楽最高ー映画最高ーさいこ
ほんで予告のキャッツなによ
えぐない?また最高になるやん
人生楽しすぎてええんかわい
おやすみ
haru

haruの感想・評価

-
ティモンとプンバァに大笑い
美女と野獣!

予告編がいいとこ取りしてたからそれだけでも良かった気がする。前半が丁寧な分、後半登場人物の気持ちに寄り添えてきれてなかった感が否めない。



ライオンキングもくるみ割り人形も、アラジンかメリーポピンズも冒頭がネズミだったけど、これもしかしてはじまりはミッキーみたいなオマージュなのかな
ohashio

ohashioの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

字幕で鑑賞。
グレートネイチャー。
リアルさに圧巻の映画。リアルだからハイエナが余計に怖かった。
話はアニメからそんなに変わっていないため味付けの好みの不一致が無かった。子ども時代のシンバはもふもふで本当に可愛らしい。でも最初はおバカな二代目って感じだな。
ハクナマタタして成長していくあのシーン、満月のところが綺麗過ぎて鳥肌。
本物の動物に近づけたから表情が乏しいという事もあるけれど、声優の演技がじっくり沁みた。
プンバァを囮にする作戦発案のところは実写だからこそ出る面白さもあったように思う。
そして囮になるプンバァとティモンが美女と野獣のビーアワーゲストに乗せて作戦をこなしてたところが笑ってしまったし、ほかのディズニー作品と絡んでいて嬉しさもあった。アニメだとフラダンスしてるしあそこのコミカル感は保たれた印象!
スカーは最低だしダサいけどやはりかっこいい。ムファサに比べて毛並みも体格も劣る差の付け方も劣等感を煽っていていい演出なのかと。
実写なのでラストの大乱闘になると誰が誰だかわからなくなるけど見応えあり。
SakoChan

SakoChanの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

今作のライオンキングは、アニメ版の裏部分というか、省かれていた会話をうまく取り入れられていたので、懐かしくも新鮮な気持ちで見ることができました。
リメイクは微妙なんじゃないか、と心配もありましたが、重要なストーリー展開の流れは全く同じのため、アニメ版のファンとしてはとても安心してみることができました。

アニメでは大げさなディズニーモーションがなくなり、あくまでリアルな動物感に寄せているため、実写版をみれば、アニメ版も見たくなるような、どちらも好きになるようにうまーくできていて、さすがディズニーという感じです。

ザズーが骨の檻のようになっているところに逃げる場面、
もう待ちきれない🎶を歌うときに動物たちが積み重なっていく場面、
ティモンがハイエナたちをおびき寄せるためにダンスを踊る場面などは
流石にリアルバージョンでは泣く泣く無くなっていましたが、その分、会話が増えている感じです。

あと、スカーの「準備しろ」もデフォルメがなくなってました。しっとりめの短縮バージョンになっていて、個人的にはその曲も重要な曲だったので、全編欲しかったなぁ...と。

長々と書いてしまいましたが、とにかくムファサの教えがリアルになったことで、すっごいグッときたので、大満足です!!

シンバもイケメンだけど、
ムファサが実は一番大好きなキャラかもしれない。笑
ナナナ

ナナナの感想・評価

4.0
内容はアニメと変わりはほぼないんだけど、迫力がすごかった!🤩あと、声優さんに感動してた!
特にブンバとティモンすごい違和感なくて、本物と似ててびっくりした!!
佐藤二朗とミキの亜生くんってわかってて聞いてもほんとに違和感ない!すごい...😳賀来賢人もすごかった!CDかりる!🦁あと、CGってすごい、、キレイだしリアルすぎ!
でも、表情があんまりないし、可愛さがあんまなくなっちゃうからアニメの方が好きかな~😂
kana

kanaの感想・評価

3.5
子シンバがとにかく可愛すぎ💓🐾
ティモンにプンバァも面白すぎ🎵🐗
「お前が喰われてウンチになるんだよ」(笑)
あー
やっぱりライオンキングは
キャラも歌も最高ですよね~🦁👍
そしてラストバトルも
誰だ誰かわからなくなったけど
かなり興奮しました👐

ですが、
アニメと
それほど変わらないストーリー。
オリジナリティに欠けるなぁ、、、😵
ちょっとしたアレンジが欲しかった。
そしてリアルな動物ということで
表情が乏しかったのも
残念なポイント😵
涙を流すシンバ。
笑顔のシンバ。
そういうのが見たかった😖
CGは本当に素晴らしかったんだけど、
ここまでリアルにしなくても良かった。
というのが率直な感想でした。

この声優さんたちで
ズートピアくらいのリアル感の
ライオンキングリメイクだったら
最高だったかも🎵
あ、でもそれじゃ
話題性なくなっちゃうか😅

まぁ
子シンバや子プンバァに癒されたから
良しとしよう😁👍

☆映画館にて鑑賞☆
2019年90本目
kyoko

kyokoの感想・評価

3.7
リアルすぎて逆にリアルちゃう
し、ゆうほどリアルでもない
けどハイエナと鳥のシーンは
やけにリアルでほんまに怖い
なぜか字幕黄色い
お猿、シンバ持ち上げる時立てい
ビヨンセ声可愛い
ビヨンセ歌上手い

まぁ見に行ってよかった!