ライオン・キングの作品情報・感想・評価・動画配信 - 761ページ目

上映館(1館)

ライオン・キング2019年製作の映画)

The Lion King

上映日:2019年08月09日

製作国:

上映時間:119分

あらすじ

「ライオン・キング」に投稿された感想・評価

kaede

kaedeの感想・評価

5.0
circle of lifeのイントロのとこほんと好き。毎朝あれで目覚めたい。夜明けとともにガバァッてかんじで

ザ・迫力の映像体験を体現した映画なので、大画面でみるべし。癒される。アマゾネス。
noko

nokoの感想・評価

2.6
動物の演技が素晴らしい(笑)
子供が見る映画じゃなく大人が見る映画!

これ意味あるの?アニメを見てない大人が感動したやらなんやらうるせーよって感じじゃね?
感受性豊かな子供が見るアニメを大人向けにしただけでしょーもない。こともないか。

鑑賞中も子供がトイレに行きまくり。当たり前!つまらないから!なんか悲しくなりました。
みづき

みづきの感想・評価

5.0
え、わたし的にもう100点満点🙆💯

元々ディズニーアニメの中で
ライオンキングがいちばん好きで、
動物のお話をオールCGで実写化ってどあなの?
って逆に期待してなかったんだけど
まじ裏切られた…最高すぎた😩😩💘

まず開始早々映像が美しすぎて
BSのドキュメンタリーでも見てるんか?ってなる。

からのヤングシンバの可愛さにやられる。

そしてムファサが、シンバとナラをハイエナから守るシーンで爆泣き、谷底のシーンで涙腺崩壊。

真の王とは何かを得ることではなく、与えることらしい。
かっこよすぎるよムファサ…

で、
とにかく佐藤二朗のプンバがハマり役すぎて
途中からもう佐藤二朗にしか見えなくなる🐗
でもね、
負けないくらい亜生くんのティモンもいい😭💘

まじで言うことない!
観て良かった~😭

個人的にはここ数年で1番好きな映画!
mA

mAの感想・評価

-
フルCG凄い!!
実写と大差ないというかもうネイチャーものだった笑
MaiTaguchi

MaiTaguchiの感想・評価

4.0
ものすごくリアルで美しいCG、ほぼ違和感なし、動物たちの体重も感じる!!!芋虫は鳥肌モノのキモさ!
リアルさゆえに動物としてみてしまうからなのか、ポップな場面に要らないスリルな感情が混ざる。。。(鳥とかプンバとの絡みにハラハラする)リアルとファンタジー、どっちで観たらいいの?!と悩み出すと楽しめないので素直に美しい世界に浸るのがおすすめでございます
かま

かまの感想・評価

3.8
骨格まで再現してる
ジョンファブローはやっぱこういうの合うよね
ジャングルのターンが好き
茶一郎

茶一郎の感想・評価

3.6
 ようこそ狂った映像サバンナに。いやはや狂った凄すぎる映像…
 監督ジョン・ファブローはアニメ版『ライオン・キング』という聖典に対するミュージカル版に続く、「自然ドキュメンタリー版」を作ろうとした、と言っているが、本当にドキュメンタリーにしか見えない、本当にディスカバリー・チャンネルにしか見えない映像に仕上げてどうする。

 そしてこのどう見たって「動物」にしか見えないキャラクターの狂った、何が凄いのかさっぱり分からない凄すぎる映像に、10分もすれば目が慣れてくるのですから、人間という動物が一番、凄いのかもしれません。

 動画でのレビューはこちらです
 https://www.youtube.com/watch?v=8D_PUcVxN30

 間違いなくその狂った試みで映像史に名前を刻んだ、ワンカット以外全てCGな超実写版『ライオン・キング』。もう従来の「実写?」とか「アニメ?」とかそういった枠組みに入れる事を許してくれず。
 例えば、劇中のカメラワーク(と呼んでていいのか?)は全てカメラマンがドリーを引いたセット(セットと言ってもそこには何もない)で動かしたカメラの動作を取り込んだ、人が動かした「実写」のもの。一方で、表情という概念が前提として存在しない動物すぎる動物を、リアルに生き生きと動かしてみせたのはディズニーに脈々と受け継がれる動物「アニメ」の技術だったそう。
 新しい技術と、古い伝統的な技術とが奇跡をコラボを見せ、この狂った映像は出来上がったという訳です。

 ジョン・ファブロー的には安易に実写版『ジャングル・ブック』からのステップ・アップと言えますが、このステップは凄まじく大きい。
 欲を言えば、最近のディズニーによる古典の現代ポリティカル・コネクトネス改変に沿って、サークル・オブ・ライフの一部として深堀されない母親としての女性キャラをもっと描いて欲しかったものですが、そんな無いものねだりもしていられません。これは必見の映像です。
ysn

ysnの感想・評価

2.6
2019年 80本目

劇団四季のライオンキングを観劇したばかりだったので、映画がちょっと霞んだ
ストーリーは全く一緒だったので尚更微妙だった

吹替で観たのは失敗だったかもなー

実写化というくらいなので映像はとても本物に近かったんだけどリアルな動物たちに声当てるとめちゃ違和感感じる

幼少期シンバ犬みたいで可愛かった
幼少期シンバだけ歌めっちゃうまかったな
劇団四季の子役が声を当ててるのでは?と感じたほど
Maiko

Maikoの感想・評価

4.4
IMAX3D字幕で鑑賞。
とてもCGとは思えないほどリアルでびっくりしました!
動物たちの毛並みとか細かくてすごかった!
プァバァとティモンのギャグ線は最高♬
めちゃくちゃ笑った!
景色がとても綺麗だったのと音楽が素晴らしかった!
音楽はエルトンジョンが作詞してたのを知らなかったからびっくりした‼️
og

ogの感想・評価

3.9
アニメの純粋な焼き直しだなぁと思った。(ほめてる)
ハイエナちゃん目当てで行ったんだけど、何あの子達可愛すぎでは…かわいいい…
プンバが何気に頭いいところとか本当すき。
所で昆虫食だけであんなに成長できるのかしら…

キャットウォークとか、キャラクターによって肉付きも違う(スカー様肋浮いてるし、ムファサムキムキな)のとか歩行による皮の引きつりたるみとか、めちゃくちゃ細かいなぁぁぁぁと感心。

ティモンの(゚〇゚)アーーーって顔凄い好きでした。

夏休みだし、こーゆー映画みて映画好きがいっぱい生まれればいいなぁ:-)
夏場の映画館はエアコン苦手の人は特に上着、膝掛け、温かい飲み物で武装してほしい。私みたいに連休中に気管支喘息になっちまうぞ。。。(TOHO日比谷めちゃくちゃ寒い)