機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦の作品情報・感想・評価

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦2017年製作の映画)

上映日:2017年09月02日

製作国:

3.5

あらすじ

宇宙世紀0079年、人類は宇宙ですら戦場に変えてしまった。世界の人口の半数を死に至らしめたブリティッシュ作戦(コロニー落とし)を実行し、突き進むジオン公国軍。それに対し、劣勢を挽回すべく圧倒的な戦力で挑む地球連邦軍。交錯するザビ家の陰謀、変えがたい運命に翻弄されるセイラ・マス、ジオン軍のパイロットとなってしまったランバ・ラルやハモン、サイド7で平穏に暮らすアムロやフラウの日常生活にも暗い影が訪れ…

宇宙世紀0079年、人類は宇宙ですら戦場に変えてしまった。世界の人口の半数を死に至らしめたブリティッシュ作戦(コロニー落とし)を実行し、突き進むジオン公国軍。それに対し、劣勢を挽回すべく圧倒的な戦力で挑む地球連邦軍。交錯するザビ家の陰謀、変えがたい運命に翻弄されるセイラ・マス、ジオン軍のパイロットとなってしまったランバ・ラルやハモン、サイド7で平穏に暮らすアムロやフラウの日常生活にも暗い影が訪れようとしていた――。そして、復讐に駆られたジオン軍のエース、シャア・アズナブルが参加する「ルウム会戦」がついに始まる。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」に投稿された感想・評価

個人的に久しぶりのガンダム

ストーリーの進みがもどかしくもある

前作も観たらもっと楽しめるのかな…
Yukenz

Yukenzの感想・評価

3.7
やっぱりガンダムはいい
KAzKI

KAzKIの感想・評価

4.9
やっぱり最後のシャアの台詞ですよね。。。


はぁやっぱりガンダムは全てがかっこよく、果てしなく、カッコいい。

人間一人ひとりの表現が私は素晴らしいと思う。
Karen

Karenの感想・評価

3.5
セイラさん、強くて悲しい . やっぱりガンダムシリーズにおいてはかなり好きな女性キャラです
激突(しない)
ハモンの歌は長い
haccabee

haccabeeの感想・評価

1.5
漫画は読んでいません。安彦氏による二次創作っていうかファンフィク(でいいのかな)かなんか?としか思えない。キャラ設定の整合性とかどうでもいいのか。もうこれ以上1stを汚さないでください。あと、ハモンの歌が長くてダレた。
ファーストガンダムの前日譚もいよいよ佳境

ジオンも共和国から公国へ

ブリティッシュ作戦(コロニー落とし)やルウム会戦の始まりを描いている

実に丁寧にシャアやその周りの人々(ランバ・ラルやハモン、ザビ家)を描写しており三度ガンダムの世界観にハマらせてくれる
共和国から公国に独立。
ザクが主流に、赤は専用機!
速さの仕組みはリミッターカット☆
テキサスのパパとセイラのお別れ。
コロニーを見下ろす恐怖シャアザク!
あっ! ミネバ様♡
>|