紫

ボヘミアン・ラプソディの紫のレビュー・感想・評価

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)
4.3
何の知識もなく何となく観に行ってしまったけど、問題なく楽しめました。どんな社会的地位や財産や人気を得ても、埋めがたい寂しさがあることが痛いほど伝わってきて、光と影のギャップを強く感じました。でも単純に、全編通して流れるクイーンの音楽が、今なお輝いていることが素直に感動しました。