よ

ボヘミアン・ラプソディのよのレビュー・感想・評価

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)
-
ラストに近づくにつれて、心が震える感じがして涙が出た。
ラストのライブのシーンはすごいとしか言いようがない。
QUEENのことは全然知らなかったけど、知っている曲がたくさんあったしミュージカル映画と同じで映画館で見るべき映画だなあと思った。
メアリーがフレディがゲイなことに気づいてた、私っていつもそうって言うところ切なかった。
どっちが悪いわけでもないし、、、
でもそこで縁が切れるわけじゃなくてずっと良い友人でいたっていうのが素敵。