りな

ボヘミアン・ラプソディのりなのネタバレレビュー・内容・結末

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)
5.0

このレビューはネタバレを含みます

すべてが詰まった映画

愛、性、家族、友達、仕事、夢、病気

もがきながらも
大切なものを見つけて
自分がしたいことがなにかを追求し続ける

自分に素直で貪欲に行動できる

それが時に仇となるけど、
それがかっこいい。

へこんだとき、悩んだとき、
いつ見ても何かを感じさせてくれると思わせる映画だ。