Iwarenkon

ボヘミアン・ラプソディのIwarenkonのレビュー・感想・評価

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)
4.8
映像と音楽を追求した映画であって、映画人生で最多の6回の劇場鑑賞をした作品…
いや〜クイーンファンにはたまらんです。

映画としてどうという評価を超えて痛く感動したことに間違いはないし、伝記としても良作と思う。また、役作りも脚本も申し分なく、映像も後半のライブは本物を見ているような錯覚すら覚えた。素晴らしい作品だと思う。