ボヘミアン・ラプソディの作品情報・感想・評価

上映館(359館)

ボヘミアン・ラプソディ2018年製作の映画)

Bohemian Rhapsody

上映日:2018年11月09日

製作国:

上映時間:135分

ジャンル:

あらすじ

「ボヘミアン・ラプソディ」に投稿された感想・評価

sumire

sumireの感想・評価

4.3
もう、ほんとに楽しみにしてた映画でした!!!!!

確かに若干展開早い気もしたけど、まあそれは仕方ないのかもしれません😂
製作者側はライブエイドにがっつり時間とりたかったんだろうなーと笑

でもジョンのメンバー加入のシーンは省かないで欲しかったな笑笑笑笑
いつの間にかしれっと入ってました感。

でも、メアリーさんとのこととかあまり知らなかった私には新しい発見がいっぱいあってとてもよかった!レコーディングの仕方とかも全然知らなかったしね!👌

この映画でクイーンの有名じゃない曲ももっと広まって欲しいなあーーーーーー!!
ヒロ

ヒロの感想・評価

5.0
Queenファンの母親に誘われ、いざ観に行ったらどハマり
やっぱりライブシーンが迫力あって良かったな~
行こうか迷ってたけど、見に行ってよかった
るり

るりの感想・評価

3.8
すごい良かったんだけど映画館で見た後に友達と遊んだのが超面白すぎて内容あんまり覚えてないwwwwwwwwwのでもう一回見てまた泣きたい
すず

すずの感想・評価

5.0
映画だということを忘れて拍手するとこだった。伝説すぎるよ。。
ちくち

ちくちの感想・評価

4.4
上映開始した当時、お金かかるし観なくていいかなぁ〜なんて思ってたけど、周りの評判を聞きやはり映画館で鑑賞。
4ヶ月たった今でも休日は満席、残り1席でチケットゲットw

いやぁーーーやっぱりカッコいいな!!!これに尽きる。やっぱりロックはイイなぁー
映画のストーリーとしても、フレディの孤独にフォーカスされていてとても見ごたえのあるものだった。飛び抜けた才能のある人って、どうしても普通の幸せとは遠くなってしまうんですかね。
映像も素晴らしい。これ見たら暫くクイーンしか聴けなくなるw

監督、ブライアン・シンガーだったんですね。だからなのか、ああいうシーンがなんだか生々しかったw
くま子

くま子の感想・評価

4.5
QUEENについての知識ゼロで視聴。
そんな自分でも、ここまで心惹かれてしまった。
サウンドトラックを購入して、聴いているうちに、
もう一度みたいと、2度映画館に足を運んだ。
2018-172(89)
2018年の映画締め、これ以上ない…。
クィーンのボーカルのフレディマーキュリーの人生を描いたもので生い立ちからクィーンのボーカリストとしての最盛期、そして彼の最期の死まで俳優が演じながらもドキュメンタリー的な要素も含まれていた。
クィーンの歌は中学校のときに英語の歌で出てきたI was born to love you しか知らなかった。映画をみてWe are the champions,We will rock youもクィーンの歌ってことを初めて知った。
えいた

えいたの感想・評価

3.0
じっくり聞いたことなかったから、鑑賞後は改めて曲が聞きたくなる!!
>|