ボヘミアン・ラプソディの作品情報・感想・評価

上映館(6館)

ボヘミアン・ラプソディ2018年製作の映画)

Bohemian Rhapsody

上映日:2018年11月09日

製作国:

上映時間:135分

ジャンル:

あらすじ

「ボヘミアン・ラプソディ」に投稿された感想・評価

コロナの【重低音×震動】で鑑賞。これは絶対映画館で観るべき!Queen世代じゃないけど全然楽しめた。「Wii Will Rock You」の「ドン、ドン、タンッ」の震動がまるでその場にいるかのよう。ラストのLIVEシーンは鳥肌が立った。
自分がクイーンのことを知らなさ過ぎて、本来の面白さの半分くらいしか感じられていない気がする。でも全く知らなくても良い映画だった。
のめ

のめの感想・評価

4.3
最後のライブシーンは伝説!!

「エーオ!」
も好き!!

高校のとき英語の授業でクイーン歌わされてたから、「懐かしい曲!!」って感じだった。
クイーンに詳しくはないけれど、
最後にはクイーンの曲全部聴いてみたくなるくらいには、
クイーンの持つ音楽への情熱やカリスマ性が詰まっていたんだと思います。
クイーン好きはどう見たかわからないけれど、音楽好きと、人生へ前向きな力が欲しい人にはおすすめしたいです。
cassis

cassisの感想・評価

4.5
魂が震えた。
inrsk

inrskの感想・評価

4.5
きろく
音楽ってすげえ
あい

あいの感想・評価

3.6
QUEENが頂点へ向かっていった勢いやムーブメント感の魅せ方はすごく好き。見ていると、売れていくんだ!という気持ちが湧き上がって一緒にチームになったようにワクワクする。
主人公であるフレディが自分の外見の欠点をポジティブに捉えて、生き方に迷うところなんかも親近感が湧く。
後半になるにつれチーム感がなくなってフレディ単体みたいになっていくのが残念。それも現実とリンクしてて、リアルだなって思うけど。

周りが感動するよ!泣くよ!というレベルではなかったけど、ライブ好きには、とても面白かった!
ぬー

ぬーの感想・評価

4.0
ヒットメーカーの表と裏。
ライブエイドのシーンとエンドロールが最高に好き。
>|