ボヘミアン・ラプソディの作品情報・感想・評価

上映館(6館)

ボヘミアン・ラプソディ2018年製作の映画)

Bohemian Rhapsody

上映日:2018年11月09日

製作国:

上映時間:135分

ジャンル:

あらすじ

「ボヘミアン・ラプソディ」に投稿された感想・評価

だりあ

だりあの感想・評価

4.2
Queen、今は亡きボーカルフレディマーキュリーの人生を綴る伝記映画。
1985年のチャリティコンサート・ライブエイドまでの軌跡を描く。

Queenと言えば嗜み程度にベスト盤を聴いていただけの自分ではあるがそれでも耳に残っている曲の多いこと。
映画のタイトルでもあるボヘミアンラプソディの誕生秘話、その性癖による衝突、葛藤。
そして病魔との戦いの中、仲間との確執を乗り越えステージに向かう物語。

個人的にボヘミアン〜は転調が肌に合わず好きな曲では無かったが(Queenは他に好きな曲が沢山ある)、この映画のクライマックスで盛り上がるオーディエンスの姿を見てボヘミアンラプソディが好きになった。
この映画一番の収穫だったと言える。

マイケルジャクソンもだが、世界的スターの人生はかくも孤独なものなのだと改めて感じた。
オリギ

オリギの感想・評価

4.0
泣いた
好き
ま

まの感想・評価

4.0
やっとみれたー
実際の話と違うとか、そういうのはどうでも良くなる。
たぶん他の人も書いてるような事を書いちゃいますが、ラストのライブエイドのシーンは驚いた。
よっぽどの熱量がないと出来ないですよね。
とても良かった
もちろん、クイーンも曲も知っていたけど、バックグラウンドストーリーは知らなかったので、右葉曲折あったんだなぁと、イントゥして観れました。
曲も良く聞こえた!(笑)
当然ながら音楽最高
仲良しさん達が楽しそうに何かしているのを見ていると楽しい気分になる
とてもウキウキした
meg

megの感想・評価

4.0
爆音上演で音響が良すぎた。ライブに実際にいるような感覚になった。
Emma

Emmaの感想・評価

3.8
爆音上映で鑑賞。
ライブを見ている感覚で鳥肌がたった。
>|