KUBO

ちはやふる ー結びーのKUBOのレビュー・感想・評価

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)
4.5
【ちはやふるー結びー】2/20解禁
2017.12.17 モニター試写会

もうこれは「太一」の映画だな〜。野村周平、チャラ男のクセにカッコよ過ぎてムカつく! でも、ネガティヴで煮え切らない男が、一皮向けて立ち上がる姿を演じちゃうんだから、役者として認めざるを得ない。

告った「新(あらた)」と口にできない「太一」の気持ちを、「恋すてふ」と「忍ぶれど」にかけて、物語と勝負を共にまとめるストリーテリングの妙は見事!

それにしても「上の句」からこのシリーズに出てた若手はみんな出世したな〜。主演作が目白押しの広瀬すずは別格としても、上白石萌音も「君の名は。」で大ブレイクだし、真剣佑も作品毎にガラッと顔を変えるカメレオン俳優になってるし、「勝手にふるえてろ!」の松岡茉優も最高だったし!

新人も「3月のライオン」に出てた清原果那や、優希美青ら、フレッシュな顔ぶれもいい!

「下の句」でモヤモヤしてた人には特にオススメ。ずっと悩んでた千早も、太一も、ちゃんと吹っ切れて、感動のラストが見れます!

広瀬すず、野村周平、真剣佑、松岡茉優ら、若手俳優たちの「今」しか撮れない「輝き」を閉じ込めた「ちはやふる」は青春映画の金字塔です!