ちはやふる ー結びーの作品情報・感想・評価

ちはやふる ー結びー2018年製作の映画)

上映日:2018年03月17日

製作国:

上映時間:128分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「ちはやふる ー結びー」に投稿された感想・評価

ちはやふるの完結篇かな…。
Toshiking

Toshikingの感想・評価

4.3
劇場で見られなかったことを今さら悔やむ

監督・脚本を手掛けた小泉徳宏の功績を称えるべき

豊かな色彩、照明を用いた演出や編集が素晴らしかった

素晴らしかったのであえて文句をつけるならあらたのことを描かなさすぎて残念かなぁ 見てる時は気にならなかったけど太一くんの成長もなんであの人にさせる脚本になったのかよくわからない けどまぁ原作読んでないので何も言えない
Koohee

Kooheeの感想・評価

3.4
めっちゃミーハーなこと言うけど広瀬すずちょーかわいい
ともみ

ともみの感想・評価

3.9
青春だなぁ。大人になって心は黒くなりましたが、それでも素直に感動出来る青臭すぎない青春。試合はスポーツを観てるような爽快感、そして感動。
エンディング前?の水彩の映像がとても好き。

原作知らないから尚更素直に観れたってこともあるのかもしれないけど、違和感を感じず単純に面白い。原作読んでから、また見てみたい。
パケほ

パケほの感想・評価

4.2
競技かるた1本でここまで盛り上がり、苦悩、恋愛などよく組み込めるなーと思う。三部作でしっかりと3年間の絆で少し感動するところも。

二度と取り戻せない光がある。
時の流れは取り戻せないけど、歌は1000年届いた。
一瞬を永遠に留める力がある。
周防名人の予備校でのセリフが良かった。どこかふざけているようで、でもよく周りが見えている。太一の本当の強さも兼ね備えているのが良き。

恋心を忍んでいた方か、噂になった方か、
この歌がキーワードになっていて分かりやすい。個人ではなく、あくまで団体戦で決着がつくのも良かった。(クイーンではなく、あくまで団体戦。青春を優先した形かな?あくまで周りが付属にならなかった気がするから良かった。)
しのぶと読まれるところも絵に切り替わったり、スロー、どちらが選ばれるのか臨場感を煽るようになっている。

3つ通して面白かったけど、結びは特にまとめられていてすごく短く感じてしまう。

新人達も何だかんだいい味出してたなと。

やってることはそこまで変わらずでも面白い。伏線、かるたの使い方上手いかな。
ミミ

ミミの感想・評価

3.2
私も百人一首覚えたい!かるたやってみたいって思わせてくれる映画だった。

みーんな良かったけれど、広瀬すずさん面白いし可愛い!

松岡茉優さんとっても綺麗だなぁっておもっちゃいました。
つき

つきの感想・評価

2.3
太一みたいな先輩がかるた部にいたら、入部するでしょ。
>|