ちはやふる ー結びーの作品情報・感想・評価

ちはやふる ー結びー2018年製作の映画)

上映日:2018年03月17日

製作国:

上映時間:128分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「ちはやふる ー結びー」に投稿された感想・評価

美月

美月の感想・評価

2.8
頑張ってる姿好き!青春映画大好物!!って人にはオススメする
Anma

Anmaの感想・評価

3.8
ちはやふるを実写化して良かったと思えるような作品。
ただ原作ファンからの意見としてはなんで原田先生の名人戦をこんな雑に扱ったの。
3030

3030の感想・評価

4.2
映画が終わる時の寂しさが、記憶にある高校卒業した時の感情とリンクする映画。

部活の青春が本当に上手く表現されていて、主人公(広瀬すず)の真っ直ぐな気持ちが更に観る側に当事者感を抱かせる。

高校って素敵だ!と純粋に感じる映画。おれは部活入ってないけどね。
shinsan73

shinsan73の感想・評価

3.0
青春です。部活と恋、定番です。イイですね。
minako

minakoの感想・評価

-
ちはやふる、どちゃくそ良かった……
明日ほぼ始発の新幹線に乗るのに、どうしても見ずに一週間も旅行には行けなくて夜中から見始めてべちょべちょに泣いた…
あんなふうに、一瞬にかけるようなもの、わたしの人生ではあんまりなかったけど、好きで好きでしょうがなくて一直線に突っ走るようなものは身に覚えがある、いまのわたしにそんなものはないけれど

太一の迷いや逡巡はここぞというときにわたしも抱いたことがある、周りに芯の強い大人がいたら、わたしも太一のように選べただろうか

一瞬と永遠、強さと光、一人とみんな、みたいなモチーフが散りばめられてるのも好きなやつだったな
seaslug70

seaslug70の感想・評価

3.8
母校がロケ地になった映画の続編です。
原作は母親が持っているため読んだことはある。記憶にはない。

舞台はちはやふる上の句、下の句から時が立って、広瀬すずたちが3年生になった夏、つまり最後の大会。競技かるたといっても実際結構スポーティーで、描かれてる通りキツイです。神経使うし。話については原作とやや異なる部分はあるものの基本的には同じ流れ。別に意外性を求めていた映画ではないので、あれで満足。今作ではうちの高校は出なかった。
松岡茉優がかわいい。とにかくかわいい。好き。でもそんな彼女よりさらにかわいいのは矢本悠馬。大好き。僕は広瀬すずの姉の彼氏が気に食わないので彼女についてはノーコメントで。
>|