ケンC

X-MEN:ダーク・フェニックスのケンCのレビュー・感想・評価

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)
3.5
X-MENシリーズの完結篇にして、1番の異色作。20年の歴史の幕を下ろす重要な映画で、過去に一度もないような展開と世界観をぶっ込んでいるので、ファンすらも置いてきぼりをくらいます。
音楽がハンス・ジマーで本当に良かった。

それでも、若きX-MENたちの成長と、ファーストジェネレーションたちの苦悩。人間臭い部分がいつも通り濃く濃く描かれており、従来のX-MENらしさもありました。

色々と突っ込みたいところあるかもしれませんが、今はこれだけは言わせてください。

おつかれ、X-MEN。