jedimaster221

ランペイジ 巨獣大乱闘のjedimaster221のレビュー・感想・評価

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)
3.0
普通に面白い。
単純明快で、変な捻りも無く、イライラさせるまどろっこしさもまるで無い。
こんなに頭空っぽでOKな映画も久しぶりじゃないかな。

劇場での大スクリーンで観るに値する迫力で大満足です。

まぁ、元よりロックの大ファンですから、かなりの依怙贔屓も入ってますが。

敢えて残念な点を言えば、TVのコマーシャルで全部見せ過ぎですね。
巨大化して暴れちゃうやつら分かっちゃってたし、ここで収まらないんだよねって途中で分かりながらの鑑賞になっちゃう。

それにしても、CGのクオリティが半端ない進化を遂げていて、体毛とか肌の質感とか凄すぎます。

ちょっと前の“キングコング”以上に子供から大人まで楽しめる痛快娯楽作品でした。