ぽいど

ランペイジ 巨獣大乱闘のぽいどのレビュー・感想・評価

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)
3.6
最初と最後は結構面白くて、中盤あたりは退屈な映画でした。最初に、ゴリラと主人公の友情を割と丁寧に映してて、そこは良かった。ただ主人公が人間嫌いってのはいまいちピンとこなかったけど💧ナオミハリス久しぶりに見たなぁ。中盤は動物を追いかけたり悪モンに捕まったり…って展開が何回もあって、ストーリーが全然前に進まず退屈だった。しかし、終盤に街で大暴れする様は見応えがあって楽しかった。カメラワークが人目線になることが多くて、臨場感をしっかり感じられた。
B級感丸出しで期待値は低かったが、総体的にはまあまあ満足。しっかりストーリーやキャラクター像があるわけではないから、個人的にはもう少し(特に前半は)バカ映画に振り切って欲しかった。結局ネズミは何もないんかい。