ふじぱんだ

ランペイジ 巨獣大乱闘のふじぱんだのレビュー・感想・評価

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)
4.4
ロック様映画は裏切らない!
ジュマンジに続き楽しいぃーーー!

「動物が巨大化して大暴れしてる!ヤバい!どうする⁉︎」ってだけの映画なんですけど、エンタメ映画のツボをキレイにおさえてる感じ。好き。
「これ伏線だろ」と思いながらもその通り回収されると気持ちいいし、涙まで誘われる。
シカゴでの大暴れシーン、そしてクライマックスの展開に燃える!友情!

ロック様映画は困難な状況を"豪腕"でショートカットしがち。他の扉と違う厳重な扉だ「それでも壊す!」手錠の鍵が開かねえ「引きちぎる!」それすらギャグなんです。最高。
モテるけど本人は無頓着的なキャラもお得意ですね。

・冒頭の宇宙ステーションはホラーっぽくて一気に引き込まれる
・謎のおっさんが萌えキャラ
・クソ野郎2人の顛末が酷すぎて最高
・割とひたすら人が死にまくる
など良いところだらけですね。

ロック様の本命は今年9月上映の「スカイスクレイパー」
楽しみだぜー!それまでに過去のロック様予習するぜー!