JIN

ランペイジ 巨獣大乱闘のJINのレビュー・感想・評価

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)
3.8
IMAX3Dで鑑賞。
特撮怪獣好きとしてはとりあえず劇場に足を運んでおかないとなっていうぐらいの気持ちで観たんやけど、意外とストーリーもしっかりしていて面白かった。
シカゴの都市部でゴリラ、オオカミ、ワニの巨獣が大暴れ。
まさに劇場向けのエンターテインメント。
ただこの作品は、実は巨獣と言う程デカさを感じない。
それは都市部の建物があまりにも高層であること。
そして、やはり今までにたいがいゴジラやらウルトラマンやら何やら観てきてるだけに、あの巨大感に慣れてしまっていたことも大きな要因。
その辺は動きの違いの面白さでカバーか。
まあ、本当に危険なのはいつの世も人間なのかもしれないが。

巨獣のアクションメインなら、ドウェイン・ジョンソンも今回はそんなにアクションしないのかな?と思ったら、全くそんなことはなく。
もしかしたら次回作もありそうな感じ。