blacknessfall

ランペイジ 巨獣大乱闘のblacknessfallのレビュー・感想・評価

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)
3.5
バカデカい生き物が暴れまわって好き放題に街を破壊する様をスクリーンで堪能するのは映画の1つの究極の喜びだよね😀

そーゆー意味でこの3匹とても良かった。狼にゴリラにワニ。三者三様の特性+遺伝子操作の影響で備わった特殊能力をフルに使ってかっけー巨獣バトルを見せてくれた。ありがとう巨獣達!

でも、3匹揃い踏みするまでちょっと退屈だったかな。動物がガンガン巨大化し凶暴になるなんて基本バカ話なんだから、もう少しノーテンキなグルーヴとギャグがあればよかったかな。
ネットやテレビで巨大化が衆知のことになっていく描写が足りないうえに平板すぎたように思う。
本筋と関係ない人達が偶然遭遇してビックリするとかまったくないとこは本当にダメだと思った。
そこはアサイラムの映画を見習ってほしかったな。シャークネード・シリーズとかその辺うまく撮ってるよ笑

あとロック様 a.k.a.ドウェイン・ジョンソンの演技良かった。役者として格が上がった気がする。往年のブルース・ウィリスっぽさ感じた。